「歴史・文化」記事一覧

オーケストラ演奏の豆知識:オーボエはハゲる 他

オーボエは他の管楽器に比べて吹き込む穴が狭く、吹くときにかなり力が入る。頭部への力の入り方などから、俗に髪が抜けるといわれている。

[続きを読む]

宝塚音楽学校の生徒は自衛隊の訓練に参加する

タカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)では、ダンスや歌、芝居などの教育があるが、自衛隊の訓練に参加する教育もある。

[続きを読む]

ハンカチが正方形になった理由

フランスの国王ルイ16世の王妃マリー・アントワネット(1755~1793年)のわがままにより、ハンカチが正方形になったとされている。

[続きを読む]

芸能人には「一郎」から「九郎」まで全員いるか?

芸能人には、北島三郎や野口五郎など「漢数字+郎」の名前の有名人がいるが、「一郎」から「九郎」まで全員いるのだろうか。

[続きを読む]

大相撲では千秋楽に行司を胴上げする

胴上げとは、優勝など祝福すべきことがあった人を祝うために行うもの。大相撲では優勝した力士ではなく、勝者を判定する役目の行司を胴上げする風習がある。

[続きを読む]

折り鶴の歴史は安土桃山時代までさかのぼる

折り鶴とは、紙を折って鶴に似せた形に作るもの。現在では正方形の折り紙で作られる最も一般的な作品の一つである。

[続きを読む]

私立大学は寄付金が多い人を優先的に入学させてもよい

法律上、私立大学は多額の寄付をしてくれる生徒を優先的に入学させても問題ない。もちろん国公立大学はこのようなことは出来ない。

[続きを読む]

「ウッチャンナンチャン」は最初「おあずけブラザーズ」だった

「ウッチャンナンチャン」は、内村光良(ウッチャン)と南原清隆(ナンチャン)から成る、日本のお笑いコンビ。

[続きを読む]

昔、お米屋さんは選挙で選ばれていた

戦後間もなく、お米屋さんは選挙で選ばれていた。これはお米の値段を不当に上げたり、粗悪な米を混ぜたりしないようにするため。

[続きを読む]

姫路城の瓦紋のアゲハ蝶は逆さまで未完成のまま

2015年(平成27年)3月、24億円をかけた5年半の「平成の大修理」を経て、白く荘厳な姫路城の姿が復活した。この大修理を経た今でもわざと未完成のままのところがある。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加