銀行の日(7月1日 記念日)

1991年(平成3年)1月に金融総合専門紙「ニッキン」を発行している日本金融通信社が制定。

1893年(明治26年)のこの日、普通銀行に関する法規の基礎となる「銀行条例」が施行された。「地域に、取引先に、株主に」より開かれ、より親しまれ、より信頼されるために、自らを見つめ直す日としている。1993年(平成5年)からは「地球にやさしく 顧客に親切」をスローガンにキャンペーンを行っている。

6月15日は「信用金庫の日」、9月3日は「しんくみの日」。

リンク:日本金融通信社

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事