「歴史・文化」記事一覧

格を表す「松・竹・梅」ができた理由

寿司屋やうなぎ屋などでは松・竹・梅(しょう・ちく・ばい)のランクが見られる。一般的には松が特上、竹が上、梅が並の意味を表す。

[続きを読む]

これ以上落ちない「上野大仏」

東京都台東区の上野恩賜公園(通称:上野公園)内には、「これ以上落ちない」ことで受験生らに人気の「上野大仏」がある。

[続きを読む]

カスピ海は2018年に湖から海になった

カスピ海を湖とするか海とするかは、湖の底にある石油や天然ガスなどの豊富な資源を巡り、沿岸5ヵ国で20年以上議論されてきた問題である。

[続きを読む]

江戸時代の歯ブラシと歯磨き粉とは

歯磨きが日常習慣として一般に普及したのは江戸時代のことである。この頃の歯磨きは「房楊枝(ふさようじ)」と呼ばれる歯ブラシが使用されていた。

[続きを読む]

祝日のない6月に祝日があった理由

日本には多くの祝日があるが、6月は祝日がない月である。そんな6月に戦後一度だけ祝日があったことがある。

[続きを読む]

渋沢栄一は静岡の「お茶」の発展に貢献

新一万円札の肖像画に選ばれた渋沢栄一(1840~1931年)は、明治政府の大蔵官僚として財政政策を行い、退官後は実業家に転じた人物である。

[続きを読む]

「空耳」という言葉があるが「空目」もある

実際には声や音がしないのに、聞こえたような気がすること、という意味の「空耳」という言葉があるが、同様に「空目」という言葉もある。

[続きを読む]

明治時代「シンデレラ」は「おしん」という名前

「シンデレラ」は、童話に登場する主人公の名前である。その和名は「灰かぶり姫」などとされるが、明治時代には「おしん」という名前だった。

[続きを読む]

「ん」から始まる言葉と曲

通常の日本語において、「ん」から始まる言葉は存在しない。しかし、日本語の曲や日本語以外に由来する言葉には「ん」から始まる語句がいくつか存在する。

[続きを読む]

万華鏡は日本ではなくイギリス発祥

「万華鏡(まんげきょう)」は、その名前や見た目から日本発祥だと思われがちだが、日本ではなくイギリス発祥である。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加