「食べ物」記事一覧

ウイスキーの年数表記が消えた理由

ウイスキーはハイボールの爆発的なヒットで人気が高まっており、国内消費量もこの10年で2倍以上になっている。

[続きを読む]

蕎麦屋がうどんを出す理由

蕎麦屋には「蕎麦」のほかに「うどん」を出す店も多く見られるが、うどん屋には蕎麦を出す店はあまり見られない。

[続きを読む]

冷たいそばと温かいそばで薬味が違う理由

冷たいそばの薬味には「ワサビ」、温かいそばの薬味には「七味唐辛子」が使われる。この違いには歴史的な理由がある。

[続きを読む]

ジンギスカンが北海道名物の理由

ジンギスカンは、羊肉を用いた北海道を代表とする郷土料理である。羊肉には、成羊肉のマトンや仔羊肉のラムなどがある。

[続きを読む]

魚の赤身と白身で色が違う理由

赤身の魚にはマグロやカツオ、白身の魚にはタイやヒラメなどがいる。魚の赤身と白身は筋肉の違いである。

[続きを読む]

そうめんの相場は占いで決められる

夏定番の麺といえば「そうめん」だが、奈良県桜井市の特産品である「三輪素麺(みわそうめん)」の相場は占いで決められている。

[続きを読む]

生醤油(きじょうゆ・なましょうゆ)の違い

「きじょうゆ」と「なましょうゆ」は漢字で書くと両方とも同じ「生醤油」となる。この2つにはいくつかの違いがある。

[続きを読む]

日本のインド料理店のナンが大きい理由

日本のインド料理店ではカレーとナンのセットが定番となっている。しかし、日本のような大きいナンは本場インドにはほとんどない。

[続きを読む]

「中国料理」と「中華料理」の違い

一般的な使い分けとして、「中国料理」は本場・中国での作り方を日本で変えずにそのまま提供する料理を指す。

[続きを読む]

タコは茹でた状態で販売される理由

日本のスーパーではアジやエビ、イカなどほとんどの魚介類は生のものが販売されているが、タコは茹でたものがほとんどである。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加