ランダム記事一覧

濃い砂糖水でも人は浮く

人が浮く水と言えば、アラビア半島の北西部に位置する塩湖「死海」が有名である。死海はイスラエルとヨルダンの間にある。

[続きを読む]

折り鶴の歴史は安土桃山時代までさかのぼる

折り鶴とは、紙を折って鶴に似せた形に作るもの。現在では正方形の折り紙で作られる最も一般的な作品の一つである。

[続きを読む]

二十世紀梨は千葉県のゴミ置き場に生えていた

「二十世紀梨」は鳥取の梨として有名で、鳥取県産の梨の約8割を占める。そんな二十世紀梨は千葉県のゴミ置き場に生えていたものだった。

[続きを読む]

箱根ロープウェイは「箱根山戦争」をきっかけに誕生した

箱根ロープウェイはゴンドラが全面ガラス張りで、箱根にある大涌谷の迫力ある風景や噴煙などの自然を空から楽しむことができる。そんな箱根ロープウェイは小田急と西武の10年超の歴史的な戦いにより誕生した。

[続きを読む]

LINEの既読機能を無くさない理由

LINEでのやりとりでトラブルの種にもなりがちな既読機能は、「既読スルー」などという言葉も生まれ社会問題にもなっている。しかし、既読機能を無くさないのにはとても重要な役割があるからである。

[続きを読む]

成田空港にしかない新型消防車「ストライカー6×6」

「ストライカー6×6」(ストライカーシックスバイシックス)はアメリカの空港ではすでに何台も活躍しているが、日本には成田空港にしかない新型化学消防車である。

[続きを読む]

老舗和傘店を救ったデザイン照明

京都府京都市上京区に本店を構える老舗和傘店の日吉屋(HIYOSHIYA)は、伝統工芸品である京和傘などの和傘を江戸時代から作り続けてきた。

[続きを読む]

浅草寺につながる謎の地下通路

東京メトロの浅草駅と浅草寺の間には、地元の人もほとんど知らない不思議な地下通路がある。

[続きを読む]

「新川」の地名の由来

東京都中央区にある「新川しんかわ」は北は日本橋川、東を隅田川、西・南を亀島川に囲まれた中州のような地形で、その結果橋が多く架かっている。北西は茅場町、南は、南西は八丁堀・湊と接する。

[続きを読む]

名店の勝負ピッツァにモッツァレラチーズが使われている理由

数年前からナポリピッツァのブームが続いており、日本各地にも本格的なピッツァ専門店も数多くできた。そんな人気のピッツァ専門店には共通点があり、勝負ピッツァにはモッツァレラチーズを使用していること。

[続きを読む]

オバマ大統領が天皇陛下に深々と頭を下げた理由

2009年(平成21年)11月17日にオバマ前大統領が初来日した際、天皇皇后両陛下にお会いした時に頭を深々と下げて挨拶をし、アメリカでは炎上騒ぎにまでなった。

[続きを読む]

「釘を刺す」の意味・由来

「釘を刺す(くぎをさす)」とは、「後で言い逃れが出来ない様に、または間違いが起きない様に、あらかじめ念を押す」という意味の言葉である。

[続きを読む]

チーズは食べるだけで虫歯予防になる

チーズに含まれるリン酸カルシウムなどに虫歯を予防する働きがある。

[続きを読む]

「余丁町」の地名の由来

東京都新宿区にある「余丁町よちょうまち」は新宿区の東部に位置し、牛込地区に属する。

[続きを読む]

横浜赤レンガ倉庫に存在する謎の4階

「横浜赤レンガ倉庫」は神奈川県横浜市中区にある歴史的な建造物で、現在は文化・商業の観光施設となっている。

[続きを読む]

週間文春はネタを買わない

『週刊文春』は、株式会社文藝春秋の発行する週刊誌である。

[続きを読む]

天皇陛下も運転免許の更新が必要である

意外に思われるかもしれないが、天皇陛下も運転免許証を所持され、運転を楽しまれていた。そして、天皇陛下も免許の更新が必要となる。

[続きを読む]

箱根登山電車のあじさいには土砂崩れ防止の役割がある

箱根登山電車は小田原駅~強羅駅までを結び、「あじさい電車」とも呼ばれ、あじさいの名所としても有名である。

[続きを読む]

最も古い自動販売機とは何か

飲み物の自動販売機を中心として、現在では世界中に数多くの自販機が存在する。最も古い自動販売機では何を販売していたのか。

[続きを読む]

「佃」の地名の由来

東京都中央区にある「つくだ」は隅田川下流において、隅田川と隅田川派川の分岐点を北端とし、北側は隅田川を境界として新川・湊と、南側は佃大橋通りを境界にして月島と接する。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加