「生き物」記事一覧

鳥取砂丘は無理やり砂丘にしている

鳥取砂丘は草むしりをしないと勝手に草が生えて、草原になってしまう。

[続きを読む]

葛は年間500億円の経済被害を出している

葛(クズ)は、マメ科クズ属のツル性の多年草で、奈良時代に「秋の七草」の一つに選ばれた植物である。また、江戸時代以降、葛切り・水まんじゅうなどに使われ愛されてきた。

[続きを読む]

ウミガメの性別は温度で決まる

ウミガメのオスとメスの決まり方は遺伝ではない。ウミガメの性別は生まれた時のその環境の温度で決まり、砂の温度が重要となる。

[続きを読む]

人間の心臓は野菜から作り出せる

2017年にアメリカのウースター工科大学(WPI)において、人間の心臓における衝撃の研究結果が発表された。それが人間の心臓は野菜から作り出せるというもの。

[続きを読む]

桜が外来種のカミキリで絶滅の危機

毎年、満開の花を咲かせ人々を楽しませてくれる桜だが、2012年頃から全国的に伐採されているという残酷な事実がある。

[続きを読む]

フラミンゴは屋根が無くても逃げない

動物園で見られる大型の鳥類は、その飼育方法を見てみると、やはり逃げないように屋根付きのケージの中で飼育されている。

[続きを読む]

金魚すくいの必勝法は黒Tシャツ

夏祭りの定番である金魚すくいには、すくう技術も必要だが、黒いTシャツを着るという必勝法もある。

[続きを読む]

プードルカットはオシャレが目的ではない

プードルはそのヘアカットがオシャレで特徴的である。しかし、プードルカットはオシャレが目的ではない。

[続きを読む]

金目鯛の体が赤い理由

初夏に旬を迎え、赤い体が特徴の金目鯛は、深海漁の一種で深海に生息している。そんな金目鯛は赤くないと深海で生きていくのが難しい。

[続きを読む]

絶滅危惧種に指定されるとさらに絶滅危機になる

マレーバクやラッコなど世界では約2万5千種類の生物が絶滅危惧種に指定されている。しかし、絶滅危惧種種に指定されるとかえって絶滅のスピードが加速するという事実がある。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加