「生き物」記事一覧

谷川岳の遭難者を救った「伝書鳩」

日本における山での遭難件数は2018年(平成30年)の1年間で2661件であった。登山ブームもあり山で遭難する人の数は年々増加している。

[続きを読む]

外来種のホンビノス貝が救世主の理由

東京湾におけるアサリなど貝類の漁獲量は1960年代以降、大幅に減少しており、東京湾で貝が獲れない状況になっている。

[続きを読む]

ラクダが砂嵐で目を開けられる理由

ラクダは砂漠のような乾燥した場所に適応した動物である。そんなラクダは砂嵐の中でも目を開けることができる。

[続きを読む]

指を耳に入れた時の音は「筋音」

指を耳の中に入れると「ゴォー」という音が聞こえる。多くの人が一度は聞いたことがあるこの音は、筋肉の音「筋音(きんおん)」である。

[続きを読む]

「カメ」が長生きの理由

爬虫類の「カメ」は寿命が長い生き物であり、「鶴は千年、亀は万年」といわれるなど、長寿の象徴とされる。

[続きを読む]

タコには心臓が3つに脳が9つある

タコ(蛸)といえば、たくさんの吸盤が付いた8本の足(腕)が特徴的である。そんなタコには心臓が3つ、脳が9つもある。

[続きを読む]

奈良公園の鹿の糞を掃除する虫

奈良市にある奈良公園とその周囲には鹿(シカ)が生息している。この奈良の鹿は野生動物であり、国の天然記念物にも指定されている。

[続きを読む]

接着剤業界が注目するフジツボ

壊れた物をくっつける時などに役立つ「接着剤」。しかし、接着剤は水に濡れるとくっつきづらく、剥がれやすいという弱点がある。

[続きを読む]

サザエの殻の棘と蓋の役割

サザエの特徴として「殻の棘(とげ)」と「蓋(ふた)」があるが、これらには外敵から身を守る以外にも重要な役割がある。

[続きを読む]

ラッコは寝る時に海藻を体に巻く

海の上で生活をしている「ラッコ」は、そのまま寝ると流されてしまう可能性がある。では、ラッコはどうやって寝ているのか。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加