「乗り物」記事一覧

「山手線」の読み方の歴史

JR東日本が運営する鉄道路線「山手線」は「やまのてせん」と読む。その路線名を「の」がない「やまてせん」と読んでいた時代がある。

[続きを読む]

羽田空港の地下に眠る飛行機

羽田空港は1931年(昭和6年)に開港し、80年以上の歴史がある。その羽田空港の滑走路の下には飛行機が眠っている。

[続きを読む]

関西国際空港のコードが「KIX」の理由

関西国際空港(Kansai International Airport)は、大阪市の南西35㎞に位置し、日本初の海上空港として1994年(平成6年)に開港した。

[続きを読む]

機内食で使用できない2つの食材

飛行機の国際線や国内線の機内で提供される飲食物にはアレルギーを持つお客様に対応するために、主に2つの食材が使用できない。

[続きを読む]

飛行機のビジネス席が誕生した理由

飛行機の座席に「ビジネスクラス」(Business class)があるが、このクラスは旅客の怒りから誕生したものだった。

[続きを読む]

電車の忘れ物は「鉄道忘れ物市」へ

誰にでも経験のある忘れ物だが、電車や駅構内には数多くの忘れ物がある。そして、持ち主が見つからなかった忘れ物はリサイクル販売される。

[続きを読む]

新橋駅の「ん」のローマ字表記

新橋駅の「新橋」のローマ字表記は「Shimbashi」であり、「ん」のローマ字は「n」ではなく「m」である。

[続きを読む]

駅ホームのベンチの向き変更の理由

従来、駅のホームにあるベンチは線路と平行に設置され、ベンチに座ると線路に向かう形になっていた。これが変更されつつある。

[続きを読む]

飛行機のテーブルが傾いている理由

飛行機の座席の前にはテーブルが付いている。この座席テーブルは実は奥に向かって沈み込むように3度傾いている。

[続きを読む]

現在の国道の数字が定着した経緯

国道とは、日本において国が政令で指定した道路の総称である。国道が全国的に重要な幹線道路網を構成し、その他の道路がそれを補完している。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加