「生活・科学」記事一覧

雷がジグザグに落ちる理由

雷が落ちる時のイメージは、一般的に真っ直ぐではなくジグザグである。なぜ雷はジグザグに落ちるのか。

[続きを読む]

一番大きな郵便番号とは

手紙やハガキなどに記されている「郵便番号」。これは郵便事業のオートメーション化を推進するため、1968年(昭和43年)に導入された。

[続きを読む]

ガムテープをはがすと青白く光る

梱包する時などに使用する普通のガムテープで、光を発生させることができる。

[続きを読む]

最近の学校の視力検査はABCD判定

視力は1.0や0.7、0.2など数値で表されるが、現在多くの学校の視力検査ではABCDの4段階判定が採用されている。

[続きを読む]

飲食店で会話はOK・携帯はNGの理由

飲食店や電車などにおいて、普通の会話はよくて携帯電話での通話は禁止となっている場合が多い。

[続きを読む]

虹が見える条件とは

幸運のシンボルともされる虹。虹は科学的に証明されている現象であるため、場所やタイミングなどの条件が揃えば、誰でも見ることができる。

[続きを読む]

ベタベタ汗は老化が最大の原因

汗をかくとどうしても気になるのが汗のニオイ。このニオイの元はベタベタ汗で、ベタベタ汗は蒸発しにくく、雑菌が繁殖しやすい。

[続きを読む]

熱海市には唯一の「別荘税」がある

静岡県の最東部に位置する熱海市は、人口約36,000人で、年間人気温泉地ランキングで1位を獲得するなど日本を代表するリゾート地である。

[続きを読む]

濃い砂糖水でも人は浮く

人が浮く水と言えば、アラビア半島の北西部に位置する塩湖「死海」が有名である。死海はイスラエルとヨルダンの間にある。

[続きを読む]

ビタミンのアルファベットが不揃いの理由

ビタミンは、ビタミンAやビタミンC、ビタミンDなど全部で13種類ある。しかし、ビタミンFはないがビタミンKがあるなどアルファベットの順はバラバラである。

[続きを読む]

このエントリーをはてなブックマークに追加