オカルト記念日(7月13日 記念日)

1974年(昭和49年)のこの日、オカルトブームの火付け役となった映画『エクソシスト』が日本で初公開された。

『エクソシスト』は1973年製作のアメリカ映画で、ホラー作品でありながらアカデミー脚本賞を受賞した。「エクソシスト」とは、英語で「悪魔払い(カトリック教会のエクソシスム)の祈祷師」という意味である。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事