奴(やっこ)の日(8月5日 記念日)

香川県観音寺市に本社を置き、半世紀にわたり豆腐の製造・卸・販売を行っている株式会社カンショクが制定。

日付は「や(8)っこ(5)」(奴)と読む語呂合わせから。全国の食卓で健康食品として親しまれている豆腐を、夏には冷たくておいしい奴豆腐で食べてもらうことが目的。記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

豆腐

奴について

奴豆腐(やっこどうふ)とは、正方形に切った豆腐で、冷や奴などにする。奴豆腐を略して奴(やっこ)ともいう。主に、酒の肴や夏向きの料理として食べられる。冷やした豆腐の上に薬味を載せたり、調味料を使用して食べる日本の料理である。

奴豆腐

奴とは、武家の使用人のことで、彼らが着ていた衣服に付いていた四角い紋所に似るところからその名が付いたという説がある。他にも、食材を大きく四角に切ることを「奴に切る」ことに由来する説などがある。

リンクカンショクWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事