リゼクリニックの日(10月16日 記念日)

東京都新宿区大久保に本部を置き、全国で医療脱毛クリニック「リゼクリニック」を運営する医療法人社団風林会が制定。

日付は数字の1の形を体毛に見立て、それが脱毛で無くなることを0として10月。「医療(いりょう)」の語感が16と似ていることから16日。合わせて10月16日としたもの。医療脱毛とエステ脱毛の2種類の脱毛の違いを理解し、正しい知識を持って自分に合った脱毛方法を見つけてもらうことが目的。記念日は2019年(令和元年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

リゼクリニックの日

リゼクリニックは、医療脱毛専門クリニックとして、どこよりも安心で、正直な脱毛クリニックであり続けることを目指している。予約キャンセル料・剃毛料などの追加費用が一切ない明確な料金システム、レーザー脱毛による万が一の肌トラブルは完全無料保証、医師による無料カウンセリングなどを実施している。

リゼクリニック

医療脱毛について

毛を再生させる細胞(毛根細胞)をレーザーによって破壊することで「永続的な」脱毛効果を得るのがレーザー脱毛の仕組みである。法律上、細胞を破壊する行為は医療の現場でしか認められていない。

医療脱毛とエステサロンで行われている光脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛など)の違いは、使用する脱毛機器が違うことが1番のポイントである。医療機関には医師が常駐しているため、施術中にトラブルが発生しても適切な処置を行うことができる。このため、強力なレーザー機器を扱うことを国から許可されており、効果の高いものを使用できる。

これらの理由から、医療脱毛は施術回数が少なく、短期間で脱毛ができる。また、脱毛の施術はしっかりと研修を行った有資格者(医師や看護師)が行う。万が一の肌トラブルの際も医師が診察・治療できるため、常に安心・安全な状態で、効果の高い脱毛の施術を受けられる。

リンクリゼクリニックWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事