イトーヨーカドーの屋上に住宅街がある

スーパーやデパートの屋上といえばミニ遊園地のイメージがあるが、新宿にあるイトーヨーカドー食品館新宿富久店の屋上には住宅街がある。

イトーヨーカドー食品館新宿富久店(住所:東京都新宿区富久町17番2号)
イトーヨーカドー食品館新宿富久店
画像元:イトーヨーカドー

その入り口は一見すると普通だが、右上の屋上部分に住居が少し見えている。

Google Earthで上空から確認してみるとイトーヨーカドーの屋上に一戸建ての住居が建ち並び、住宅街になっているのがよく分かる。

イトーヨーカドー新宿富久店(Google Earth)
画像元:Google Earth

この場所は「富久クロス」と呼ばれ、55階建ての山手線内最大の超高層タワーマンション「富久クロスコンフォートタワー」、低層棟7階建てマンション「富久クロスグリーンレジデンス」、ペントハウス街「ペントトラス」、イトーヨーカドー食品館新宿富久店をはじめとするショッピングモール、認定こども園、医療モールなどを有する。

2015年(平成27年)に新宿・富久町の再開発に伴い、イトーヨーカドーの区画に住んでいた地権者の住居17戸がイトーヨーカドーの屋上に建設された。これはこの地に住み続けたいと願う地権者が商業エリアとの共存を考えた結果としてできた屋上住宅(ペントハウス)である。実際に住んでいる人は冬を含め一年中日当たりもよく、すぐにスーパーに行けると好評となっている。

2017/11/24

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生活・科学

関連記事