インターンの日(1月10日 記念日)

採用コンサルティング事業などを展開する株式会社ハイエースが制定。

「インターン」とは学生が就職、就業前の一定期間に企業で働く「インターンシップ」の略語で、この制度を導入する企業と、参加する学生の拡大と意識の啓蒙が目的。日付は「イン(1)ターン(10)」と読む語呂合わせから。同じ日を「インターンシップの日」ともしている。興味のある分野で働くことで、その分野により関心を強めることができる。1906年(明治39年)、米国オハイオ州のシンシナティ大学工学部長ヘルマン・シュナイダー博士による創案が始まりと言われている。

リンク:ハイエース

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「1月の記念日」「今日は何の日

関連記事