宇宙からの警告の日(1月28日 記念日)

1986年(昭和61年)のこの日、アメリカのスペースシャトル「チャレンジャー」が打ち上げ後、わずか74秒で大爆発を起こし、乗務員7人全員が死亡する惨事となった。

原因は固定燃料ロケットの接続部分。世界中にテレビ中継されている最中の出来事だった。作家の大江健三郎が著書「治療塔」の中で、この事件を「宇宙意思からの警告」と表現したことからこの日が生まれた。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「1月の記念日」「今日は何の日

関連記事