クリスマス・イヴ(12月24日 記念日)

クリスマス(キリスト降誕祭)の前夜。

「eve」は夜を意味する古語「even」から来たもので「クリスマスの夜」の意味になる。キリスト教会暦では日没が1日の始まりであり、クリスマスは24日の日没から25日の日没までとなるので、その間の夜である24日の夜のことを「クリスマス・イヴ」と呼ぶ。キリスト降誕の前夜祭として、クリスマス当日にかけてミサが行われる。欧米ではこの日から1月1日または1月6日までが「クリスマス休暇」となる。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「12月の記念日」「今日は何の日

関連記事