「ネギマ」の名前の由来は「ネギ」と「マグロ」

ネギマといえば、鶏肉とネギを串に刺した焼き鳥のこと。では、ネギマの「マ」は何を意味しているのだろうか。

ネギマのルーツは、ネギとマグロを煮込む鍋料理であるネギマ鍋にある。これは脂の多いトロをよりおいしく食べるために生まれた料理。現在、焼き鳥が「ネギマ」と呼ばれるようになった理由は、ネギマ鍋がネギとマグロの串焼きに、さらに、材料のマグロが鶏肉に変わり、名前だけが残った。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「食べ物

関連記事