そばに広い駐車場がある家は泥棒に狙われやすい

あなたの家の周りに広い駐車場がないかチェックしておこう。

広い駐車場は下見の作戦本部として利用される。車の中からなら怪しまれずに長時間の下見ができるため、家族構成や外出時間などを駐車場でチェックすることができる。家の近くに広い駐車場がある場合は、怪しい車がないかチェックすることが大切。

泥棒に入られやすい時期は春や秋。気候がよく窓を開けたままにする家が多いこと。また、行楽シーズンで留守にする家が多いことがその理由に挙げられる。また、泥棒の服装で多いのは作業着姿ではなくスーツ姿だという。町中でも怪しく見えず、営業マンになりすまして侵入する泥棒もいる。

2016/9/23

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生活・科学

関連記事