遺灰を宇宙にまく「宇宙葬」がある

現在、生前に星が好きだった人のために、遺灰を宇宙にまく「宇宙葬」(スペースメモリアル)のサービスが株式会社銀河ステージにより行われている。

遺灰はロケットの先端部に入れられていて、打ち上げは現在アメリカで行われている。地上から100km以上離れた宇宙空間に到達するとロケットから切り離され、遺灰はカプセルに入れられた状態で宇宙にまかれる。

ただし、ずっと宇宙を漂うのではなく、再び地球に落ちてくる時にカプセルごと摩擦熱で溶けて消えるため、ゴミになることはない。この宇宙葬の値段は486,000円(税込)からとなっている。

リンク:銀河ステージ

2017/8/16

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生活・科学

関連記事