世界には「無重力結婚式」がある | 雑学ネタ帳

世界には「無重力結婚式」がある

世界には様々な結婚式があり、海の中で行う「水中結婚式」や空を飛びながら愛を誓い合う「スカイダイビング結婚式」などがある。

今アメリカで話題になっているのが「無重力結婚式」である。まず、新郎新婦は専用の航空機に乗り、高度10,000mまで上昇。そして、一気に急降下して、機内は無重力状態になる。この無重力の中で結婚式が執り行われる。

無重力結婚式
無重力結婚式
画像元:ITmedia NEWS

指輪の交換は指輪が飛んで行かないようにワイヤーで腕としっかりつないでおく。そして、誓いのキスは逆さまで行われる。最後に、無重力の中でブーケトスが行われる。この無重力結婚式の費用は約280万円~となっている。

世界初の無重力結婚式は2009年(平成21年)6月20日にアメリカ・フロリダ上空で行われた(上の画像)。また、2010年(平成22年)8月に日本初の「無重力 結婚指輪の交換」に成功したとの情報もある。ちなみに、今のところ宇宙で結婚式を行う「宇宙結婚式」はまだないようである。

2017/12/24

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生活・科学

関連記事