ホゴネコの日(5月25日 記念日)

岐阜県岐阜市に保護猫カフェ「ネコリパブリック」(NECO REPUBLIC)の本部を置き、日本の猫の殺処分ゼロを目指す株式会社ネコリパブリックが制定。

日付は5月25日を「0525」として「ホ(0)ゴ(5)ネ(2)コ(5)」(保護猫)と読む語呂合わせから。記念日を通じて多くの人に保護猫がなぜ生まれるのかを考えてもらい、ひとつの命を最後まで大切にする文化を日本に根づかせることが目的。記念日は2019年(令和元年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ネコリパブリック

同社は、様々な事情で保護された猫「ホゴネコ」が、新しい家族と出会える場を提供している。同カフェは、地域の保護猫団体と協力して、保護された猫の里親探しを行いながら、猫とおしゃれで素敵なライフスタイルを提案し、ビジネスとしても「自走」できることを目指す新しいスタイルの「自走型保護猫カフェ」である。

「2022年2月22日までに、日本の猫の殺処分ゼロに!」を目標に活動を行っている。カフェを利用したり、雑貨やペット用品を買い物したりすることによって、「猫助け」や「猫の保護活動」にもつながる。

リンクネコリパブリック

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事