クータ・バインディングの日(9月8日 記念日)

長野県長野市に本社に置き、手で押さえなくても閉じない製本のユニバーサルデザイン「クータ・バインディング」を開発した株式会社渋谷文泉閣が制定。

日付は読書シーズンの秋と、「ク(9)ータ」と「バ(8)インディング」の頭文字の語呂合わせから。「クータ・バインディング」の普及が目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

クータ・バインディング

クータ・バインディングについて

両手がふさがっている時、読んでいる本の開いたページが自然に閉じてしまい、イライラした経験はないだろうか。例えば、パソコンやAV家電の取扱説明書、料理レシピ本など。同社は構想から3年かかって閉じない製本法「クータ・バインディング」を開発した。

「クータ・バインディング」は、開いたページをほぼ平行に保つことができるため、教科書や説明書など幅広い用途に使える製本の方法として注目を集めている。日本・台湾・韓国において特許を取得済である。

リンク:渋谷文泉閣

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「9月の記念日」「今日は何の日

関連記事