骨と関節の日(10月8日 記念日)

公益社団法人・日本整形外科学会が1994年(平成6年)に「運動器の10年・骨と関節の日」として制定。その後、2018年(平成30年)に「運動器の健康・骨と関節の日」に改称。

日付は「骨」の「ホ」の字が「十」と「八」からできることから。また、国民の祝日「体育の日」だった10月10日に近いことから。 骨と関節を中心とした体の運動器官が身体の健康維持にいかに大切かを、より多くの人に認識してもらうこと、骨と関節の病気に気を付けるように呼びかけることが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

リンク:日本整形外科学会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事