商店街の日(10月第2日曜日 記念日)

大阪市商店街連合会が1997年(平成9年)から実施。

「商店街の日」の日付は以下の通り。

  • 2016年10月9日(日)
  • 2017年10月8日(日)
  • 2018年10月14日(日)
  • 2019年10月13日(日)
  • 2020年10月11日(日)

商店街について

商店街とは、商店が集まっている地区や、商店が建ち並んでいる通りのことをいう。商店街の明確な定義はないが、経済産業省の商業統計表では、「小売店、飲食店及びサービス業を営む事業所が近接して30店舗以上あるもの」を、一つの商店街であると定義している。

店舗の構成は立地により大きく異なる。近隣型では、日用品や身回品を中心に食料品・衣料品・雑貨店、さらには食堂・居酒屋などの飲食店が混じるなど多岐にわたる場合が多い。広域型になるにつれて、買回品や飲食店などが増えてくる。古い商店街では呉服店の多い商店街がある。

以下の写真は商店街の一例で、東京都品川区戸越にある戸越銀座商店街である。東京23区の代表的な地域型(近隣型)商店街の一つで、全長約1.3キロメートルの長さがあり、商店数は約400軒にのぼる。全国各地に300以上あるといわれる「○○銀座」の第一号でもある。

戸越銀座商店街

また、以下の写真は都心型商店街の代表格、東京・銀座である。「銀座」は高級商店街として、専門店やデパートなどが多く並び、その名は日本国外にも知られている。銀座の地名は、江戸時代に設立された銀貨幣の鋳造所の名前に由来する。

東京・銀座

リンクWikipedia

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事