柔道整復の日(4月14日 記念日)

2003年(平成15年)に公益社団法人 全国柔整鍼灸協会が制定。

1970年(昭和45年)のこの日、「柔道整復師法」が公布された。「柔道整復(じゅうどうせいふく)」は、日本古来の武道である柔術(柔道の前身)から発展したもので、骨折・脱臼・打撲・捻挫・肉離れなどの処置を手術をしない手技で施術・治療すること。人の持つ自然治癒能力を最大限に発揮させるもので、日本独自の治療技術である。

リンク:全国柔整鍼灸協会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事