宿毛の柑橘「直七」の日(10月7日 記念日)

柑橘「直七」(なおしち)を扱う「直七の里株式会社」が制定。

その昔、魚商人の直七が魚とともに売り歩いたことから、その名がついたといわれる高知県宿毛市の特産品「直七」。やわらかい酸味と、すっきりとまろやかな味で地元では食酢としてさまざまな料理に使われている。日付は10月は「直七」の収穫の最盛期であり、直七の「直」の字に「十」が含まれていることと、直七の「七」から10月7日に。

リンク:フードケア

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事