世界一頑丈な宝石はヒスイ

世界一硬い宝石といえばダイヤモンドだが、世界一頑丈な宝石はダイヤモンドではなく、ヒスイである。

ダイヤモンドの硬度は10度で硬度1~10で最も硬い数値になる。最も頑丈な宝石であるヒスイの硬度は6.5で硬度ではダイヤモンドに劣る。鉱物の硬度は、表面を引っかいたときの硬さを表し、硬さと頑丈さ(割れにくさ)は別ものなのである。

表面を引っかいたとき、最も硬くて傷がつきにくい鉱物はダイヤモンドであるが、ダイヤモンドは特定の方向に力を入れると意外と割れやすい性質を持っている。これに対して、ヒスイはそれほど硬くはないが、ダイヤモンドのように割れやすい方向というものがない。ヒスイが鉱物の中で最も割れにくい性質を持っており、頑丈さではダイヤモンドを凌いで世界一なのである。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「生活・科学

関連記事