ビタミンCケアの日(2月4日 記念日)

東京都渋谷区広尾に本社を置き、「肌トラブルに悩む全ての人々を救う」を企業理念に掲げるメディカルコスメの株式会社ドクターシーラボが制定。

日付は二十四節気で「立春」となることの多い2月4日で、春が始まり紫外線が気になる時季に「ビタミンC」で日焼けや肌あれをケアしてもらいたいとの願いから。ビタミンCは数ある栄養素の中でもシミ・シワなど肌の悩みを解決するのに役立つ。そのビタミンCによる肌や身体への効果をより多くの人に実感してもらうことが目的。記念日は2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ビタミンC化粧水について

ドクターシーラボの商品でビタミンCを多く含むビタミンC化粧水として「VC100エッセンスローション」があり、浸透型ビタミンC誘導体(APPS)を高濃度200%配合している。

VC100エッセンスローション

VC100としても知られている「高浸透型ビタミンC(APPS)」とは、水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体の「浸透力」を合わせ持つ進化したビタミンC誘導体で、効かせたい肌へビタミンパワーをしっかり届けることができる整肌成分である。肌サイクルを整えることで、肌にハリと弾力を与えながら、肌トラブルにアプローチして、キメ細かくなめらかな肌を保ってくれる。

リンク:ドクターシーラボ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「2月の記念日」「今日は何の日

関連記事