つなぐ日(4月27日 記念日)

愛知県名古屋市東区に本社を置き、遺産相続や遺言書作成など終活関連業務を行う税理士事務所の株式会社ローズパートナー。その代表で大切な人への想いを形にし、相続のための活動を支援する「想活」アドバイザーで、相続専門税理士の久野綾子氏が制定。

日付は「資産(4)をつな(27)ぐ」「幸せ(4)をつな(27)ぐ」と読む語呂合わせから。相続争いの原因の一つである家族のコミュニケ―ション不足を解消し、相続に対する正しい知識を提供することが目的。記念日は、2015年(平成27年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定登録された。

想いと財産をつなぐ

ローズパートナーの経営指針には、相続争いをなくし心温まる相続のお手伝いをすること、生前に相続のことを家族で話す文化を作ることなどがある。人の想いと財産を孫の世代につなげるためには、建物・不動産を適切に整理しておくこと、早期から相続のための準備をしておくことが重要である。

久野氏の著書としては、『相続貧乏になりたくなければ親子でこまめに贈与しましょう』(アチーブメント出版、2014/10/6発売)、『相続貧乏になりたくなければ親の家を賢く片づけましょう』(アチーブメント出版、2015/3/3発売)がある。

相続貧乏になりたくなければ親の家を賢く片づけましょう

リンク:ローズパートナー

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事