インターホンの日(4月28日 記念日)

東京都品川区大崎に事務局を置き、インターホン及び関連する通信・情報機器工業の健全な発展を目指す一般社団法人インターホン工業会(JIIA)が制定。

日付は「よ(4)いつう(2)わ(8)」(良い通話)と読む語呂合わせから。より安全に、より安心に、よりつながりのある社会の実現に必要な、円滑なコミュニケーションを支えるインターホンの普及と適切な点検・更新が目的。この日を記念して、懸賞クイズキャンペーンなどを実施している。

同会は、1966年(昭和41年)にインターホン工業振興会として設立された。2016年(平成28年)に設立50周年を迎え、これを記念して「インターホンの日」を制定した。また、記念日に合わせて4月1日~4月30日を「インターホン点検月間」としている。

インターホンの点検
インターホンの点検

インターホンは様々な場所で利用され、24時間365日電源が入り働いている。近年ではシステムの複雑化で、より性能の維持が欠かせなくなっている。安全・安心を目指すためにも、一般住宅用は10年、病院・高齢者施設などは12年、集合住宅用は15年を目安に設備を更新することを勧めている。

リンク:インターホン工業会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事