フォニックスの日(4月29日 記念日)

東京都渋谷区代々木に本社を置き、英語教材の開発・出版・販売、英会話教室の運営などを行う株式会社mpi松香フォニックスが制定。

日付は「フォ(4)ニッ(2)ク(9)ス」と読む語呂合わせから。「フォニックス」とは、英語の発音と文字のルールを学ぶ音声学習法で、正しい発音で英語が読めるようになることが特徴である。

フォニックスでは、例えば「発音 /k/ は、綴り c, k, ck のどれかで書かれる」のように、ある発音がどの文字群と結び付いているかを学び、それらの文字の発音を組み合わせて、知らない単語の正しい発音を組み立てる方法を学ぶことができる。

記念日は、2017年(平成29年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。グローバル社会の中でフォニックスの効用をより多くの人に知ってもらい更に普及させること、それにより英語教育に貢献することを目的としている。

フォニックスの日

「フォニックスの日」を記念して、同社ではフォニックスアルファベット・ジングル「A~Z」を言っている動画をSNSに投稿することで応募できるキャンペーンを実施している。フォニックスアルファベット・ジングルとは、「A /a/, /a/, apple」のように、文字の名前、それが表す音、その発音で始まる単語を1セットにして、AからZまで唱えるものである。

リンク:mpi松香フォニックスWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事