コクの日(5月9日 記念日)

東京都新宿区西新宿に本社を置き、コクのあるコーヒーとして知られる「Blendy(ブレンディ)」ブランドなどを手がける食品メーカーの味の素ゼネラルフーヅ株式会社(AGF)が制定。

日付は「コ(5)ク(9)」と読む語呂合わせと、初夏の穏やかな日に「Blendy(ブレンディ)」でリラックスしてもらいたいとの願いから。コクのあるコーヒーが毎日のほっとひといきの時間を演出してくれることを知ってもらうことが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ブレンディ

「Blendy(ブレンディ)」は、豊かな香りと、雑味のないクリアなコクが最後のひとくちまでしっかりと続くコーヒーである。マグカップで淹れるドリップパックやインスタントコーヒー、スティックタイプ、ボトルコーヒーなどがあり、種類もスペシャル・ブレンドやモカ・ブレンド、カフェオレなど豊富なラインナップとなっている。

コクとは、複雑に折り重なった心地良い味わいのこと。味覚の基本となる要素で、基本5味と呼ばれる甘味、旨味、苦味、塩味、酸味がバランスよく含まれている状態において、コクを感じることができ、「コクがある」と表現される。甘味や旨味の要素は数値で表すことができるため、コクも科学的に数値化することが可能である。

リンクAGF

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事