メイトーの日(5月10日 記念日) | 今日は何の日 | 雑学ネタ帳

メイトーの日(5月10日 記念日)

東京都中央区日本橋小網町に本社を置き、牛乳・プリン・アイスクリーム・ヨーグルト・チーズなどの乳製品で知られる協同乳業株式会社が制定。

日付は5月(May=メイ)と10日(トー)を組み合わせて「メイトー」と読む語呂合わせから。同社の商品ブランドである「メイトー」をさらにアピールすることが目的。消費者に向けた活動として、この日を中心にアイスの無料サンプリングイベントなどが実施されている。

メイトーの商品

シンボルマークについて

同社のシンボルマークは、自然を豊かに育くむ「光」や「太陽」のイメージによって生きる喜びや活力を表現すると同時に「花」や「生き生きとした植物」が連想されることにより、自然の恵み、企業の活力・生命力を力強く表現している。

メイトーのシンボルマーク

また、1953年(昭和28年)の創業以来受け継がれている「自然を大切にする」「信頼と安心」「ていねいな商品づくり」の精神を生かし、人々の健康で楽しい暮らしに貢献する企業姿勢を表わしている。

工場について

酪農家から集められた新鮮な原乳は、東京都日の出町にある豊かな自然に囲まれた同社の東京工場において、様々な乳製品として生産・加工されている。また、愛知県犬山市に物流センターを併設した東海工場があり、関西・東海地区の人々に新鮮なメイトー製品をスムーズに届けている。

リンク:メイトー

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事