ベビーチーズの日(6月第1日曜日 記念日) | 今日は何の日 | 雑学ネタ帳

ベビーチーズの日(6月第1日曜日 記念日)

兵庫県神戸市中央区に本社を置き、ベビーチーズのトップメーカーであり、様々なチーズを製造・販売する六甲バター株式会社が制定。

日付は六甲バターの「6」と、毎日「1」個は食べて健康にとの想いから6月の第1日曜日とした。子供から年配の人まで幅広い年代に愛されているベビーチーズを、さらに食べてもらいたいとの願いが込められている。

ベビーチーズ

「ベビーチーズの日」の日付は以下の通り。

  • 2016年6月5日(日)
  • 2017年6月4日(日)
  • 2018年6月3日(日)
  • 2019年6月2日(日)

ベビーチーズについて

六甲バターの初代ベビーチーズは、1972年(昭和47年)にプレーンが発売された。当時主流だったブロック状のカルトンタイプのチーズをナイフを使わなくてもいいように、もっと食べやすくと開発されたのがベビーチーズだった。同社のサイトでは「カルトンチーズの赤ちゃん」と紹介されている。

カルトンタイプとベビーチーズ

べビーチーズは、自然風味豊かな素材の美味しさをそのまま楽しむことができ、おやつに、おつまみに大活躍する。縦に4個並んだ日本で始めてのとても長いパッケージが特徴的で、お店でも一目で分かる。

様々な種類のベビーチーズ

また、種類が豊富で、プレーン・アーモンド入り・カマンベール入り・スモーク味・クリームチーズ入り・ブラックペッパー入り・チーズで鉄分・チーズでカルシウム・チーズでセサミン・プレミアムシリーズなどがある。

ちなみに、ブランド名の「Q・B・B」は、「Quality's Best & Beautiful」の頭文字を組み合わせた造語で「美味しい品質」という意味である。この「美味しさ」には単に味だけではなくて、新鮮さ・楽しさ・豊かさも含まれている。お客様に喜んでほしい、美味しく楽しく食べてもらいたい、という想いが込められている。

リンク:六甲バター

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事