補聴器の日(6月6日 記念日)

全国補聴器メーカー協議会(現:一般社団法人・日本補聴器工業会)と全国補聴器販売店協会(現:一般社団法人・日本補聴器販売店協会)が1999年(平成11年)に制定。

日付は「6」を2つ向かい合わせにすると耳の形に見えることから。補聴器の大切さをPRすることが目的。記念日は日本補聴器工業会が制定した日として一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

記念日を通じて、補聴器が人々の生活の中で身近なものとなるように、また、補聴器により多くの人々が抱える「聞こえ」についての悩みが改善されていくようにとの願いが込められている。

3月3日は「耳の日」、9月9日は「人工内耳の日」となっている。

リンク日本補聴器工業会日本補聴器販売店協会Wikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事