国連パブリック・サービス・デー(6月23日 記念日) | 今日は何の日 | 雑学ネタ帳

国連パブリック・サービス・デー(6月23日 記念日)

2002年(平成14年)の国連総会で制定。国際デーの一つ。英語表記は「United Nations Public Service Day」。

国連加盟各国に対し、この日は公共サービスが果たす役割を周知するよう求めている。また、地域社会における公共サービスの価値と美徳を祝い、開発工程における公共サービスの貢献を強調し、公務員の仕事を認識し、若者が公共部門でのキャリアを追求するよう奨励する日である。この日には、ニューヨークの国連本部において公共サービスに関するパネルディスカッションが開催される。

公共サービスとは、政府から市民に対して提供されるサービスのことで、納税額に関係なく地域の全員に提供されるべきものである。公共サービスには、放送、教育、水道、電力、都市ガス、医療、軍事、警察、消防、図書館、交通、公営住宅、通信、環境保護、都市計画が挙げられる。

リンク:UN Public Service Day

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「6月の記念日」「今日は何の日

関連記事