キップ パイロールの日(8月16日 記念日)

東京都目黒区大岡山に本社を置き、医薬品・医薬部外品などの製造・販売を手がけるキップ薬品株式会社が制定。

日付は同社の軟膏剤「キップ パイロール」の「パ(8)イロ(16)ール」と読む語呂合わせから。常備している家庭では使用期限や残り具合を確認してもらい、まだ知らない人には記念日をきっかけに知ってもらうことが目的。記念日は2019年(令和元年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

キップ パイロール

キップ パイロールについて

「キップ パイロール」は、軽度のやけど、切り傷や擦り傷、日やけによる炎症などの常備薬として古くから使われてきた。殺菌力を高めるため、3つの殺菌有効成分を配合している。また、天然ハーブオイル・動物性油・鉱物油のすぐれた混合基剤を使用し、肌に白く残らないのが特長である。

リンクキップ パイロール

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事