ドレッシングの日(8月24日 記念日)

東京都杉並区高井戸東に本社を置き、マヨネーズ・ドレッシングなどの製造・販売を手がけるケンコーマヨネーズ株式会社が制定。

日付はドレッシングは野菜にかけて使うことが多いので、週間カレンダーの「野菜の日」(8月31日)の真上にくる日としたもの。また、夏場の食欲不振の時期にドレッシングをかけたサラダを食べて健康にとの思いも込められている。ドレッシングの新しい利用方法をアピールすることが目的。

ドレッシングの日
ドレッシングの日

記念日は2016年(平成28年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。ちなみに「野菜の日」は「や(8)さ(3)い(1)」(野菜)と読む語呂合わせから8月31日の記念日となっている。

ドレッシングについて

ドレッシングは、サラダを食べる時にかけるだけでなく、パスタソースやタレ、料理の味付けにも使われるなど、利用方法が多様化している。同社のドレッシングは、ひとつひとつ丁寧に仕上げられ、素材の持ち味を巧みに引き出しサラダや料理を豊かなものにする。

ドレッシング

同社のドレッシングには、「クリーミープレーンドレッシング」「コールスロードレッシング」「クリーミーシーザーサラダドレッシング」「リッチテイスト金ごまドレッシング」「実がたっぷり柑橘ドレッシング」「和風ドレッシング贅沢オリーブ」「ノンオイル 香味青じそ」「ケンコーディライト ドレッシング イタリアン」など、様々なテイストのドレッシングがある。その数は50種類を超え、豊富な品揃えであらゆるニーズに対応している。

リンク:ケンコーマヨネーズドレッシングの学校

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事