バニラヨーグルトの日(8月24日 記念日)

京都府八幡市に本社を置き、はっ酵乳・乳酸菌飲料の専門メーカーである日本ルナ株式会社が2008年(平成20年)に制定。

日付は「バ(8)ニ(2)ラヨ(4)ーグルト」と読む語呂合わせから。また、暑さが厳しい時期に栄養価の高いヨーグルトを食べて、元気に過ごして欲しいとの願いも込められている。1993年(平成5年)から発売し、アイスクリームのような味わいと大好評の「バニラヨーグルト」をPRすることが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

バニラヨーグルト

バニラヨーグルトについて

同社の「バニラヨーグルト」は、まるでバニラアイスのようなデザートヨーグルトである。甘く、口当たりの良いバニラヨーグルトは、長時間はっ酵による、まろやかで豊かなコクが美味しさの秘密。また、生クリーム入りなので、口当たりなめらかなヨーグルトに仕上がっている。種類には「バニラヨーグルト」のほかに、「バニラヨーグルト 福岡あまおう苺」「バニラヨーグルト 信州産黄金桃」がある。

5月15日はヨーグルトを研究し、ヨーグルトが健康に良いと世界中に紹介したロシアの微生物学者イリヤ・メチニコフ博士の誕生日に由来して「ヨーグルトの日」となっている。

リンク日本ルナ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事