ねんどの日(9月1日 記念日)

粘土アーティストで「ねんドル」と呼ばれる岡田ひとみさんが制定。

日付は9月1日を「9」と「01」として「ク(9)レ(0)イ(1)」(clay:英語で粘土の意味)と読む語呂合わせから。かたまりを手で延ばして様々な形に細工ができる粘土。その粘土を使って子ども達の創造力や想像力を育むための活動を行っている。岡田さんは粘土のミニチュアフード作りなどで知られる。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ミニチュアフード

ミニチュアフードとは、小さいもので1cmから、大きいものでも3cm位の、小さな小さな粘土の料理である。上の画像の作品「じっくり煮込んだカレーでランチお皿」は、サイズ37x22mmとなっている。岡田さんは「ねんど教室」も開催しており、子どもから年配の方まで参加できる。また、この日を中心に記念イベントを実施している。

リンクひとみュータント

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「9月の記念日」「今日は何の日

関連記事