すきっ戸の日 (10月18日 記念日)

福岡県北九州市八幡東区に本社を置き、設計施工・建築工事などを手がける株式会社今村工務店が制定。

日付は窓の形のイメージと住宅の住から「十」で10月。漢字の木を分解すると「十」と「八」になることから18日で10月18日に。同社オリジナルの木枠の窓「すきっ戸」を多くの人に知ってもらうことが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

すきっ戸

すきっ戸について

「すきっ戸」は通常の窓とは違い、窓が片側に完全に引き込むことができ、「窓の大きさ」=「開く部分の大きさ」である。そのため、部屋を開放的にでき、より広く・明るくできる。一方で、プライバシーや防犯性も高い窓である。同社は「すきっ戸」とともに家族がひとつになれる家づくりを提案している。

すきっ戸

リンク:今村工務店

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事