唐揚げをカラッとおいしく揚げる方法

唐揚げ専門店は全国に約800店以上。家では衣がすぐにベチャッとなる唐揚げを専門店のようにカラッと揚げるにはどうしたらよいのだろうか。

作り方は鶏肉に醤油、酒、ショウガなど下味を付け、片栗粉をまんべんなくまぶす。ここまでは一般的なやり方でよく、この油で揚げる前にひと手間を加える。それは冷蔵庫で1時間以上寝かせるだけ。1時間後、寝かせる前に比べて衣が水気を含み、しっとりとする。これを揚げるとカリッとした唐揚げになる。

1時間以上寝かせている間、肉の余分な水分が片栗粉に染み込む。衣の片栗粉は水分を含ませることで、揚げると丈夫な衣になる。試しに粉末状の片栗粉だけを揚げてみるとカリッとした衣にならず、水溶き片栗粉を揚げるとカリッとした立派な衣ができる。

2016/09/29

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「食べ物・お酒

関連記事