女性議員のスーツの特徴

男性のスーツと違い、女性のスーツは様々な色や形がある。そこには理にかなった3つの特徴がある。

蓮舫参議院議員
蓮舫参議院議員
画像元:清水ひろし Official Web Site

それはお洒落というよりも機能的な面で特徴がある。

まず1つ目の特徴は、ポケットのあるジャケットであること。以前は女性用のジャケットにはポケットが付いていなかった。そのため、名刺を持ち運ぶためにバッグを持ち運ぶ必要があった。レセプションに行く時など、名刺を入れられるポケットがあるジャケットの方が良い。

続いて2つ目の特徴は、七分袖であること。議員にとっての大切な仕事は支持者との挨拶である。その際、袖が邪魔にならず握手がしやすいため、七分袖が多く見られる。

最後の3つ目の特徴は、ワイヤー入りの襟であること。形が崩れないため、いつもきちんと見える。また、握手をした時に襟が開いてしまうだらしなさもない。そういうところに気を付けて、襟を正して仕事をしている。

2017/12/18

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「歴史・文化

関連記事