ミントの日(3月10日 記念日)

東京都港区海岸に本社を置き、主に菓子類やアイスクリームなどを販売しているクラシエフーズ株式会社(当時:カネボウフーズ株式会社)が2000年(平成12年)12月に制定。

日付は「ミ(3)ント(10)」と読む語呂合わせから。すっきりとした清涼感のあるミントをPRすることが目的。

同社では、クールでさわやかなミント風味のタブレット菓子「フリスク(FRISK)」や、ひと粒の重量が約5倍でミント感と清涼感が長く楽しめる「フリスク ネオ(FRISK NEO)」、ソフトキャンディ「メントス(mentos)」のすっきりミント味、マイルドミント味で歯に安心のシュガーレスガム「歯みがきガム」などを発売している。

クラシエフーズ商品

「フリスク(FRISK)」には、口いっぱいに広がる究極のスッキリミント「ペパーミント」、程よい刺激のマイルドミント「スペアミント」、強力な刺激のストロングミント「ブラックミント」、フルーティな刺激のベリー系ミント「ベリーミント」、甘さ控えめのエナジー系ミント「エナジーミント」の5種類がある。

フリスク(FRISK)

リンク:クラシエ

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「3月の記念日」「今日は何の日

関連記事