インテリアを考える日(4月10日 記念日)

一般社団法人 日本インテリアファブリックス協会(NIF)が制定。

4月は入学・入社・新学期など新しいこと始まる月であることから。10日は「十」と「住」が同音であることから。この日を含めて1日から30日までを「インテリア月間」、また毎月第4土曜日を「インテリアの日」としている。

「インテリア(interior)」とは、英語で「内面」を意味する単語であり、転じて、日本語で「室内装飾品」という意味であり、カーテン、カーペット、照明器具、家具などを指す。また、装飾品によって飾られた「室内空間」という意味も持つ。一方、屋外の装飾は「エクステリア(exterior)」と呼ばれる。

リンク:日本インテリアファブリックス協会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「4月の記念日」「今日は何の日

関連記事