梅干の日(7月30日 記念日)

日本有数の梅干の産地である和歌山県日高郡みなべ町の株式会社東農園が制定。

日付はこの頃に新物の梅干が食べられることから。また、梅干は健康に良く、「梅干しを食べると難が去る」と昔から言われてきたことから「なん(7)がさ(3)る(0)」の語呂合わせも。この日の卯の刻(午前6時から8時)にその年の恵方に向かって食べると気が高まり精気がみなぎるとされる。

6月1日は「梅肉エキスの日」、6月6日は「梅の日」。

リンク:東農園

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「7月の記念日」「今日は何の日

関連記事