おやつの日(8月2日 記念日)

おやつ文化の向上を目指して、その普及活動を行う一般社団法人日本おやつ協会が制定。

日付は「8」と「2」で「お・や(8)つ(2)」の語呂合わせから。「おやつ」とは江戸時代、一日二食が一般的だったころ「八つ時(やつどき)(午後2時から3時頃)」にとっていた小腹を満たす間食のこと。現在では会話を弾ませるコミュニケーションツールとして注目される「おやつの力」を広めることが目的。「八つ時」は、室町時代後半からあった習慣で時刻を知らせるために時鐘の数を利用しており、「時鐘の数が8つの時」を意味する。

リンク:日本おやつ協会

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「8月の記念日」「今日は何の日

関連記事