信濃の国カレーの日(10月25日 記念日)

長野県産の牛肉・ブナシメジ・トマト・リンゴ・牛乳などをふんだんに使った「信濃の国カレー」を製造販売する長野県松本市に本社を置くセントラルフーズ株式会社が制定。

信濃の国カレー

「信濃の国カレー」の美味しさ、長野県の食材の素晴らしさを多くの人に知ってもらうことが目的。箱は切り絵作家の柳沢京子氏のデザイン。「信濃の国」の歌詞が全文掲載されている。日付は長野県の県歌「信濃の国」が1900年(明治33年)10月25日に行われた長野県師範学校の創立記念大運動会で、女子生徒の遊戯に使われたのが最初とされることから。

信濃の国 ビーフカレー
信濃の国 ビーフカレー

「信濃の国カレー」には、ビーフカレー、きのこカレー、ハヤシビーフ、焼き長いもカレー、きのことすりおろしりんごのカレー、ブルーベリーカレーがある。値段は各200g x 6箱入りで3,240円(税込)となっている。

リンク:信濃の国カレー

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「10月の記念日」「今日は何の日

関連記事