中部国際空港開港記念日(2月17日 記念日)

2005年(平成17年)のこの日、中部国際空港(愛称:セントレア)が開港した。

中部国際空港は愛知県常滑市沖の伊勢湾を埋め立てた空港島に建設され、2005年の愛知万博(愛・地球博)が開催される3月25日の約1ヵ月前に開港した。24時間運用空港で、成田国際空港・関西国際空港と共に三大国際拠点空港時代の幕開けとなった。

中部国際空港

略称として中部空港、中部と称されるほか、中空とも呼ばれる。名古屋市の中心部から南へ約35kmの場所に位置し、長さ3,500mの滑走路を有する。IATA空港コードは「NGO」で、開港前に名古屋空港(小牧)で使われていたものを継承している。

航空業界の格付会社であるスカイトラックス社の空港総合評価調査において、空港施設・空港スタッフなどによるサービス提供レベルが世界最高水準である「5スターエアポート」(THE WORLD'S 5-STAR AIRPORTS)として認定されている。日本では東京国際空港(羽田空港)も「5スターエアポート」を獲得している。

建造物の評価では「中部国際空港旅客ターミナルビル」が、そのユニバーサルデザインの実践などが評価され2005年度のグッドデザイン賞(建築・環境デザイン部門 - 建築デザイン)受賞作品となっている。

5月20日は「成田空港開港記念日」、8月25日は「東京国際空港開港記念日」、9月4日は「関西国際空港開港記念日」となっている。

リンク:中部国際空港セントレアWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「2月の記念日」「今日は何の日

関連記事