サザンイエローパインの日(3月31日 記念日)

大阪府堺市美原区に本社を置き、屋外施設の設計・施工などを行う中川木材産業株式会社が制定。

屋外での耐久性に優れたアメリカ産木材のサザンイエローパインの普及が目的。同社は、この木材を輸入して大阪のユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の屋外施設を建設した。日付は「3(サ)3(ザン)1(イエロー)」と読む語呂合わせと、USJがオープンした2001年(平成13年)3月31日から。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

サザンイエローパインについて

サザンイエローパイン(Southern Yellow Pine)は、マツ科マツ属の針葉樹で、アメリカの南部に分布する。強度・硬度に優れた木材で、色調は心材が赤褐色、辺材が黄白色。木の成長が速く約30年のサイクルで伐採され、環境に配慮した植林木が使用されている。

サザンイエローパインの柾目
サザンイエローパインの柾目

日本国内では遊園地の木製ジェットコースターやボーリング場のレーンのほか、屋外での耐久性に優れているため、ボードウォークやウッドデッキなどエクステリアに多く利用されている。

リンク:中川木材産業

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「3月の記念日」「今日は何の日

関連記事