アクティブシニアの日(5月6日 記念日)

大阪府大阪市中央区に本社を置き、理美容機器・化粧品・医療機器などを手がけるタカラベルモント株式会社が制定。

日付は元気なシニア世代をイメージして5月5日の「こどもの日」の翌日の5月6日とした。同社の「美」と「健康」についての多彩な事業を活用して、アクティブにイキイキと生活するシニア世代を増やすことが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

タカラベルモントについて

1921年(大正10年)に日本の商都・大阪で創業し、鋳物工場としてスタートした同社は、「美」と「健康」をテ-マに人々の願いに応えたいと、日本の企業として世界に通じる製品やサービスを発信している。

タカラベルモント

現在では、理美容サロンの機器や化粧品からサロンづくりなど、理容師・美容師の人たちをトータルにサポートしている。その他、エステティック機器やネイル機器、歯科用機器、産婦人科機器などの提案や、エステティックカレッジでの教育、医院・クリニックの設計・施工など多彩な事業を展開している。

リンクタカラベルモントWikipedia

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー「5月の記念日」「今日は何の日

関連記事